ページ内を移動するためのリンクです。

咲洲について ABOUT

現在表示しているページの位置
  • HOME>
  • 咲洲について
ここからメインコンテンツです

咲洲について

01 大阪市内、新都心。あらゆる交通機関が利用でき、国内・海外へ快適アクセス。

住友商事の咲洲事業用地より…

ニュートラム南港ポートタウン線「トレードセンター前」駅へ、徒歩2分。

大阪を代表するオフィス街「大阪駅」「本町駅」へ電車で18分(地下鉄・JR利用)。

ICより全国各地へ。「南港北」ICへ車で3分。

24時間運用の国際ハブ空港「関西国際空港」へ車で32 分(南港南IC より高速利用)。

西日本・アジアへ。フェリーターミナル近接。

立地・アクセスについて詳しくはこちら

02 多彩な施設が集積。人と人との交流が生まれ、利便と潤いが共存する周辺環境。

日本最大級の国際展示場、インテックス大阪。

複合型大型モールのATC。

鍼灸学科 理学療法学科 看護学科を擁する森ノ宮医療大学。

全長1.4kmの海浜緑地、シーサイドコスモ。

周辺環境について詳しくはこちら

03 国際競争力向上のため、官民協働で開発が進む咲洲。

関西イノベーション国際戦略総合特区イメージ

「国際戦略総合特区」に指定されています

国の経済成長のエンジンとなる産業・機能の集積拠点となる可能性が高い地域として「国際戦略総合特区」に指定されています。

大学・研究機関・企業・経済団体・自治体が一丸となって取り組み、世界をリードする産業クラスターの形成を目指します。

さらに、「特定都市再生緊急整備地域」指定、「咲洲コスモスクエア地区地区計画」区域でもあり、高度な機能を有する都市拠点の形成を目指しています。

咲洲の将来性について詳しくはこちら

04 国による税制優遇・金融支援などが受けられます。

「国際戦略総合特区」に指定されているため、戦略実現に向けて総合的な支援が受けられます。

  • 法人税の軽減措置を受けることができます。
  • 金融機関からの借入れに対して、総合特区支援利子補給金(最大0.7%、5年間)を受けることができます。
  • 規制の特例措置があります。
  • 各府省庁の予算制度を重点的に活用します。

今後も地域の実情に合わせたオーダーメイドの特例措置が累次追加される予定です。

※別途、「特定都市再生緊急整備地域」指定による優遇・支援、自治体による優遇措置もあります。

優遇・支援について詳しくはこちら

topへ